スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長らく寝かせていた件その2/備忘録2008/6/25(水) 

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)

■洗面台掃除(ボウル)




昨日に引き続き、長らく寝かせていた件その2。


IMG_4858.jpg

私の「なんちゃって風水」。

このガラスのキャニスターを買ったのは・・・た、多分約1年前;;
岩塩を買ったのは去年の夏だったと思う。

キャニスターを箱から出して、一通り拭いて、中に岩塩を入れる・・・
それだけのことがなんでこんなにも面倒だったんだろう。
やれば10分とかからなかったというのに。



IMG_4857.jpg

先日のモチーフつなぎドイリーととともに。
岩塩のピンク色が浮き気味なのはスルーするとしても、後ろの光触媒アイビーの安っぽさは如何なものか・・・;;

このガラスのキャニスター、当時ナチュラルキッチン系のどれかの店で買ったもの(315円)。一目でグッとハートをつかまれて、使う用途も考えずにとりあえず2個買った。
もっと買っといてもよかったなあ・・・

メーカーを検索するとヒットしたものの、これと全く同じ商品はない様子。残念。
(曽我ガラス→SOGA



もう一個のキャニスターは玄関へ。

IMG_4859.jpg

相変わらず殺風景な飾り棚・・・


棚を作ったはいいけど、飾りたいものって意外とないもんなんだなあ。(←今気づいた)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

長らく寝かせていた件/備忘録2008/6/24(火) 

■はたきかけて掃除機(全室)

■布団を干す(布団乾燥機がけ)

■玄関掃除(扉内側と外側、靴箱、タタキ)

■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯

■風呂掃除(床)

◇小物を捨てたり片付けたり(テレビ、パソコン、玄関回りなど)



クレンザー的なもので掃除したかった風呂の床。
今回以下の手順で試してみた。

 ・入浴時に風呂床へ重曹をばらまく
 ・ブラシで床を掃除
 ・床を流してから体を洗う

風呂掃除はいつも上がり際に行なうことがほとんどだったので、入浴前の掃除というのは私にとっては大きな発想転換。
これなら手が濡れる前に重曹を取り出せる。
掃除において、濡れる予定でないもの(この場合重曹を入れているビン)を濡れた手で触るのが嫌なんですなあ、私・・・
ああ小さい話。

よし、風呂床掃除はこのパターンでいってみよう。




梅雨の晴れ間(曇ってたけど)。
今やっとかなければ、と掃除しはじめると、ちょっと乗ってきたのか久ーーーーしぶりにちょこっと片付けてみる気になった。
パソコン関係のもう不要になったCDを選り分けたり、期限切れのセールハガキなどを処分したり。


そしてこの勢いで、長らく寝かせていた件にようやく手をつけられた。


それは玄関の傘立て。

IMG_4850.jpg

手前の一番大きなスペースにグリーンを飾ろう、と傘立てを買った時から思っていたのに・・・
(今入っているのは虫除けの芳香剤)

傘立てを買ったのが今年3月。
で、造花のグリーンを買ってきたのが先月末。


今ここにようやくミッション完了!(所要時間5分)



IMG_4850.jpg IMG_4854.jpg


IMG_4849.jpg IMG_4855.jpg



じ、地味~~~~。
もうちょっと明るい色のグリーンでもよかったか・・・

いーのいーの、前より良くなったからいーの。(完全なる自己満足の世界)





↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スクエアトート完成/備忘録2008/6/22(日) 

■洗面台掃除(ボウル・鏡)

■洗面台排水口掃除(塩素系で簡易版)

■風呂掃除(浴槽、小物、壁、窓、扉)

■風呂小物掃除

■風呂排水口掃除(塩素系で簡易版)



風呂掃除は、浴室に常備してあるクエン酸で主に行なってるものの・・・
床はやっぱりクレンザー的なもの(重曹など)でゴシゴシやりたい。
でも粉状の重曹は当然浴室内には常備できないしなあ、
ってなことで、今回床と風呂蓋はスルー。(風呂蓋は関係ない)



前回記事でまきまきした麻糸たちを使った製作中の小バッグ、完成!


IMG_4838.jpg  


スクエアトート・・・なんていうシャレた名前だったのね。
(つい小バッグ、小バッグと;;)

縫う編むリネン』の表紙に載っていたのがこのバッグで、そもそもはこれに惹かれたのがこの本を買ったきっかけでした。
なかなかレシピの糸が見つけられなかったものの、楽天のピエロさんでようやくそれっぽいのを発見。
(ピエロさんはこちら→毛糸と手おり糸のメーカーです。



外側は三種類の糸。

IMG_4839.jpg 
底部分はテープ状の糸。


IMG_4841.jpg 
横は上半分がノーマルな麻糸。


IMG_4842.jpg 
下半分がノーマル麻糸とループ状糸の2本取り。


少しでも編物の経験がある方にはおわかりかと思いますが・・・
このバッグ、こま編み(かぎ針編みの超基本)オンリーです。
(つまり簡単)

途中で目の数を間違えて多少ボコったところもあるけど、OKOK。
気にしない気にしない。


IMG_4843.jpg
内袋は手持ちのリネンで。

勝手に編目の数や段をちょこちょこ変えたせいか、内袋のサイズが若干小さくなってしまった。
まつり縫いで縫い合わせながらじわじわ調整し、どうにかごまかし成功。結果オーライ。

最近増殖する一方の手芸グッズ入れにしまーす。



製作途中の会話。

相方「・・・それ、何作ってんの?」
私 「小バッグだよ」


相方「ふーん。なんか・・・毛むくじゃらだね


私 「・・・。」



ま、まあね・・・
でもそれがこのバッグのウリなんだけどね・・・





<自分用メモ>
 ・底部分作り目27目→35目
 ・底部分18段→22段
 ・内袋の「わ」は底ではなくサイド。



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

「まきまき」と「くりくり」/備忘録2008/6/18(水) 

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)

■玄関掃除(扉内側、靴箱、タタキ)

■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯

■ちょっとだけ拭き掃除(テレビ回り、パソコンキーボード、スイッチプレート、ドアノブ&取っ手、ダイニングチェアなど)




やる気はあるけど行動力(&知識)がついて来ない~。
手芸グッズが増える一方、ちっとも成果を吐き出せず。


ちょっと前に買った麻糸三種。

IMG_4830.jpg  
真ん中の糸は現在完売らしい・・・



そしてすんごく迷ったけど結局買った「まきまき」と「くりくり」。

IMG_4831.jpg  

なんだかとっても時代を感じるパッケージ・・・の、かせくり機&玉巻機。
かせ状態(上記画像)の糸を玉状にするためのアイテム。


これを注文する前に、昔は編み機なんかも駆使していたウチの母親に聞いてみた。

「もしかしてかせくり機って家にある?」
「かせくり機?懐かしいなあ。
 あったけど、とーーーーうの昔にもう捨てたわ」

・・・やっぱりね。


地道に手で巻けば、これを使わなくてもいいっちゃいいんだけど・・・

それって絶っ・・・対めんどくさい。
500g以上ある糸をすべて手で巻いていくのにかかる時間ならびに労力、それとこれの価格を計算すると・・・


ガシャガシャ、チーン。

「いっとけ!」(←計算機壊れてる)




で、あっちゅう間に魅惑の変身~。

IMG_4835.jpg


巻いてる途中の画像も撮ればよかった・・・
それぐらいすぐ終わった。買ってよかった。


現在、これで小バッグを作成中。
この週末には完成させて、次、次へ進まねば!
材料ばかり増やしてもしょうがないんだぞ、私!




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

ハンドメイドでだらだらモチーフ/備忘録2008/6/17(火) 

■はたきかけて掃除機(全室)



ちょっと前から、だらだらとかなりスローペースで作っていたモチーフつなぎ。


IMG_4833.jpg



なんでだらだらなのかというと、前回のドイリー作成の際に記したとおり、目的が定まってなかったから。
一応は、コンポの上にでもかけようかと作り始めたものの・・・

やっぱ四角いモチーフのほうが良かったか?
っていうか、ちょっとドレッシー過ぎたかも?
でも作り始めちゃったし。
今からほどいて編みなおすのも面倒だし。

・・・なーんて思いながら編んでたので、まーペースが乗らないったらない。


挙句、7個つないだところで糸切れのため終了。
これじゃあコンポにかけるには小さすぎる。
(どうにかつないできた目的もここで絶たれる)


IMG_4834.jpg
おっと、このアングルのほうが粗が目立たないぞ!



糸を買い足せばサイズは大きくできるけど、その気もなし。

もうね~、細糸にはちょっと疲れちゃって。
編物とはいえ、レース編みにははまれないのかも。
しばらくは細糸はいいや。


・・・でもこの糸、色違いの白がまだまだ残ってるんだよな・・・;;





オリムパス手芸糸「プチマルシェ リネン&コットン 細」
でも糸の質感は好き。



モチーフ模様編み集
つなぎ方の説明はあんまり載ってない・・・
(今回は超テキトーにつないだ。どうにかなるもんだ)
でもモチーフはかわいいものが多い!好み!




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

グリルの排気口 

先日の換気扇&ガスレンジ回り掃除の続きを少々。


ガスレンジ回りを掃除しながらも、これまでスルーし続けていた箇所が一つあった。


IMG_4818.jpg
ここ。
そう、グリルの排気口。

下手に手を出して、水や洗剤がどこか思いもよらないところに入り込んだりしたら具合悪いんじゃないか・・・かといって、何かで拭いてさっと落ちそうな汚れでもなさそうだし・・・
早い話、掃除の仕方がわからなくて放置していた、と。

でもちょーーっと魔が差して、ここを掃除してみることに。



昔の記事にここを撮影した画像があったので、比較。

去年7月時の状態。(2007/7/12)

IMG_2080.jpg


現在。
IMG_4818.jpg

おお~~。
これぞ11ヶ月の年月。



あまり考えもなしに、思いつきで掃除スタート。


IMG_4819.jpg

セスキをスプレーしたキッチンペーパーでパック。


IMG_4820.jpg

不用の割り箸でキッチンペーパーごとゴシゴシ、ゴリゴリ、カリカリと。


ゴシゴシ。


(ペーパー交換)


ゴリゴリ。


(ペーパー交換)


カリカリ。







・・・。







終了~~~。



IMG_4818.jpg

IMG_4821.jpg



え?中途半端??


あのね~。




もう飽き飽き。




今にして思えば、去年の段階で掃除しとけば十分キレイになったのに・・・
そう、これが11ヶ月の年月。



続きはまた今度~(いつだ)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

備忘録2008/6/12(木) 

■玄関掃除(扉内側、靴箱、タタキ)

■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯

■スリッパ洗濯



青ポットさんの祝賀会、本日ですねぇ。
(祝賀会詳細はリリココさんちのこちらの記事をご参照)

私には皆さんに披露出来るような一芸もなければ、チャットへの参加も出来ず・・・青ポットさん宅にコメントを残すことしかできません。


でもお祝いしたいという気持ちだけは強くあります!
(気持ちを伝える術がないことにヤキモキ)


本当におめでとうございます~~~!



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

半年振りの換気扇&ガスレンジ回り 

換気扇はともかく・・・ガスレンジ回りについては、実は3月ぐらいからそろそろやらなきゃと思ってましてねえ。
それが、替えのアルミガードを準備してないからという理由だけで二ヶ月、買ってきてから放置してたのが一ヶ月・・・気がついたら三ヶ月も過ぎてしまった。

・・・ウソです。気がついたら三ヶ月、なんて嘘八百です。
ちょっと面倒で先延ばしにしていただけで、本当は三ヶ月間ずーっと気になってたんだよな・・・
三ヶ月もの間、頭の片隅でたかがこんなことにずーっと気持ちがとらわれ続けていたのかと思うと、今になるとアホらしい。
さっさとやってしまえば、このことが占拠していた脳の一部分を他のことに使えたかもしれないのに。
(その可能性もかなり低いけど)



掃除し始めるまでは「換気扇はスルーするか・・・」という誰かの囁きがずっと聞こえていた。
でも・・・


今は前回の換気扇掃除からちょうど半年だし!
今スルーしたら、また苦労するのは自分だぞ!
・・・ええい、だったらこの際どの洗剤つぎ込んでもOKってことでどーよ!!?


よぉーし乗ったぁ!!
(誰と会話してるんだ)



ということで、長い前置きの果てにさくさくとbefore&after。


まずはガスレンジ回り。

IMG_4804.jpg IMG_4823.jpg
ガスレンジ右のスペース。
ありゃ、あんまりキレイに拭き上げられてなかった。



IMG_4807.jpg
IMG_4824.jpg
換気扇下の板部分。
ええ、これはもちろん水ではなく油。



IMG_4808.jpg
IMG_4828.jpg
これは簡単、交換して終了。



IMG_4809.jpg IMG_4826.jpg
ガスレンジ左下部分。
ガードをつけていても、やっぱり何かが落ちるんだな・・・。



IMG_4810.jpg
IMG_4827.jpg
ガスレンジ下の収納扉上部。
はねた油がここもたくさんついていた。





続きまして換気扇。


IMG_4812.jpg
パッと見はきれいそうなんだけど・・・
外して手で触ってみると、羽根外側部分に少しベタつきがあった。
そりゃそうだ。ウチは揚げ物だってするんだし、きれいなわけないか。



IMG_4816.jpg
IMG_4817.jpg
まったく見ごたえのないビフォーアフター・・・。
ちなみに掃除方法は、油汚れマジッ○リンを全面に噴射。
だってどの洗剤使ってもOKっていう契約だもんね~(誰と)。

一通りスポンジでこすりはしたけど、羽根の一枚一枚まではこすっておりません。
気になったところだけ数回スプレー&こすりなおして、流して干して終了。


あ~、これくらい短時間で終わるんならかなりラク。
大掃除の時はツラかったもんな~。



そして換気扇の回り。

IMG_4803.jpg IMG_4822.jpg
この黒い換気扇の蓋部分、かなりの油汚れぶりでした。
(あんまりうまく写ってないなあ)



IMG_4806.jpg
IMG_4829.jpg
そして言わずもがなの換気扇フィルター。
いやー我ながらさすがにちょっと放置しすぎだった・・・

換気扇の上部分はもちろん、回りの壁なども一通りセスキで拭いた。


アフターの画像に後付けのフィルターがセットされていないのは、買い忘れていたからです。

三ヶ月も時間があったのに買い忘れって・・・




ハイハイ、終了~~~。


IMG_4825.jpg


ガスレンジのテーブル部分やスイッチ回りは毎日セスキで拭いてるのでノープロブレム。

・・・って考えると、普段から拭いとけばもっと楽なことはわかってるのに・・・ガスレンジ以外の部分はその気になれないのはなんでだろ。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

二毛作洗濯/備忘録2008/6/10(火) 

■はたきかけて掃除機(全室)

■布団を干す

■シーツ洗濯(敷・掛両方)

■換気扇掃除

■ガスレンジ回り掃除



今日は雨の予定だったのに・・・
だから掃除はすべてお休みのはずだったのに・・・
晴れたもんで、いつもの掃除から延期しまくっていた掃除までいろいろと。
午前中ずっと洗濯&掃除してた、っつーのもなんとまあ久しぶりなことか。


そして洗濯、ついに二毛作洗濯の季節がやってまいりました。

 ※二毛作洗濯・・・
    朝干した洗濯物が昼には乾くため、昼から再び新たな洗濯物を干すこと。
    ただし昼からの洗濯物も夕方には乾くことが条件。

    (注)もちろん私の造語です。


普段の洗濯物はともかく、シーツなどの大物を室内に干すのが嫌いな(というか部屋の中では干しようがなく、単に場所に困る)私は、大物は絶対その日のうちに乾ききる時にしか洗濯をしない。

シーツを洗濯した場合、我が家のベランダではスペースの都合上二枚までしか干せない。なので当日中に乾ききるように干すために、これまでは私と相方のシーツをそれぞれ別日に設定しないと洗濯が出来なかった。

それが今日は午前に相方分、午後から私分、と布団干しも同時に一気にすべて終了。
いっぺんに全部クリアできたことに達成感。

あー嬉しい。
そういう意味だけでは、夏はいい季節です。

そういう意味だけ、ですよ。
(基本秋冬好き)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

備忘録2008/6/9(月) 

■風呂掃除(浴槽、小物、壁半分)



入浴ついでにアクリルたわしでちょちょいと。
ちょっとした水垢程度なら本当に洗剤がいらない。ああ有り難い。

この勢いで壁も・・・と思ったものの、半分でリタイア。
残りは後日後日。



夕方、ちょっと20~30分ほど昼寝・・・のつもりが、久々にガッツリコースで2時間寝てしまった。
おかげで夜、これまた久しぶりになかなか寝付けない時間を過ごした。

こういう時って他人の寝息がやたら大きく聞こえるんだよな~。



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

アジフライへの道/備忘録2008/6/8(日) 

■座椅子カバー洗濯

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)

■洗面台掃除(ボウル・鏡)

■洗面台排水口掃除(塩素系で簡易版)

■風呂排水口掃除(塩素系で簡易版)



・・・エコ掃除はどこにいってしまったんでしょうかーーー。

でもいつもなら風呂の排水口は一週間ともたずに水の流れが悪くなっていたのに、ここ数回は言うほど流れが悪くならずに週一の排水口ネット交換で済んでいる。
やっぱりそれなりにこの塩素系が効いてるんだろうか。


台所排水口は4日前に掃除したものの(本来は週一ペースの箇所)、夕食に魚やエビを扱ったためちょっと気になりまして。



この日、かなーーーり久しぶりに、魚を三枚に下ろす、なんてことをした。
なんとか相方ご所望のアジフライに変身。

切り身を買わなかったのは、一尾98円という価格に釣られたため。
とりあえずはどうにかなったけど・・・く~難しい!
一尾ごとなら、やっぱり塩焼きが簡単だったなあ・・・




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

ハンドメイドでなんとなくドイリー/備忘録2008/6/6(金) 

*************************
もう皆さんご存知だとは思いますが・・・

青ポットさんの王子生誕祝賀会の詳細が確定しております。
詳しくはリリココさんのこちらの記事をどーぞーー。
*************************




■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯



前回のトイレ掃除時(三日前)はスペースの都合でカバーの洗濯ができなかった。
なので今回は洗濯だけ・・・と思ったものの、まあ掃除もついでに。



ミシンがまだ不調だった頃、何か手を動かしたくて作ってみたドイリーたち。
(単にモチーフ1個)


IMG_4799.jpg


リネン&コットン糸にて。

繊細な感じは細い糸ならでは。
だけど細い糸は細い糸なりのしんどさもあり。


しかしモチーフ単体を作るだけでは、何となく消化不良というか燃えないというか・・・
つなげて面積を広げたい衝動に駆られる。
だからといって「ここに使おう」という目的というか指針(サイズがこれぐらい、とか)がないと、作ってもなあ~・・・。

ただ「作りたい」だけで、どうも目的が定まりません。
目的が定まらないと燃えないようです。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

ハンドメイドで買い物バッグ/備忘録2008/6/4(水) 

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)



掃除に対して、最近めっきりやる気が出ない・・・
どうにか通常サイクル(掃除機、トイレ、玄関、台所排水口)を回すのが精一杯。

いいっていいって。最低限はクリアしてる(甘)。
これらをほぼ毎週欠かすことなく掃除するようになっただけでも成長してるじゃないか。

はやく晴れが続く日が来ないかな~。(梅雨明けを待つ構え)




不調不調とぼやきまくっていた我が家のミシン・・・
先日相方の実家に持参したら、義姉があっさりと解決してくれた。

原因は下糸。
いえいえ、ボビンの向きを間違えてたなんて理由じゃありませんよー、いくらなんでも。

 <私の手順>
  ・釜にボビンをセット
  ・指定の方向に糸を引っ張り出す

 <義姉の手順>
  ・釜にボビンをセット
  ・セットしたボビンを軽く指で押さえながら、
  ・指定の方向に糸を引っ張り出す


・・・。

なんつーことでしょうか。
私と義姉の違いは「ボビンを軽く指で押さえながら」下糸を出すかどうか、ただそれだけ。

ところがたったこれだけのことをやるとですねぇ、抜群にいいわけです糸調子。

何度も両方の手順でやり直してみたけど、私の手順では毎回上糸がパツパツ。義姉の手順だと絶好調。
その確率100%。


・・・これはわからん。
こんな原因、自力じゃ絶対解決できなかったよ・・・


ブラザーの古いミシンをお使いの方、糸調子が悪かったらぜひお試しくださいませ~「ボビンを軽く指で押さえながら下糸を出す」ことを。



・・・っていうか、そもそもボビンを押さえつつ下糸を出すというのは常識だったのか・・・??(知らない私が単に非常識なだけか?;;)




で、前から作ろう作ろうと思っていた買い物バッグを作成。


IMG_4795.jpg  
どっちかというとズタ袋系?


IMG_4802.jpg
ポイントはこのクロスステッチ。



レシピは『縫う編むリネン』より。


おかしいなあ~、本の写真はもっとかわいらしい感じなんだけどなあ~。
でもあんまりガーリーなのもガラじゃないので、結果オーライかも。(ということにしとこう)



でもいいよいいよ~、ミシンの調子抜群にいいよ~。
そのストレスがないだけで、間違えて同じ箇所を二度縫うことになっても苦じゃなかったもんね~。
ああ使える道具ってスバラシイ。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

めでたい/備忘録2008/6/3(火) 

■はたきかけて掃除機(全室)

■玄関掃除(扉内側、靴箱、タタキ)

■トイレ掃除




青ポットさん、無事天使のご出産・・・



おめでとうございます!!



母子ともに無事で何より。
何よりです。

今は自分の体も十分に労わって、養生してくださいませ。



ちょっぴり遠慮して、お祝いの言葉はここでひっそりと・・・
(ひっそりじゃ伝わらないか;;)



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

プチ衣替え/備忘録2008/6/1(月) 

■風呂掃除(浴槽、小物)

■風呂排水口掃除(塩素系で簡易版)

◇ホットカーペット片付け

◇プチ衣替え



相方の実家にてふすまの張替えを敢行してきた先週末。
3人で張り替えた(義姉、相方、私)とはいえ、アイロンタイプを使ったとはいえ・・・11枚も張り替えるとさすがに疲労感。


風呂の排水口。
当初は週一でネットを交換するつもりだったのに、一週間ももたない。
ネットに集まった髪の毛を毎晩回収しても石けんカスなどで目詰まりするらしく、ネットを交換して4~5日もすると水の流れが悪くなる。

ということで、もう少し間を縮めてネットを交換&都度塩素系洗剤をくるりと回しかけてみることに。
・・・ということで「簡易版」、と。



中途半端にやる気を失くしていたホットカーペットをようやく片付けた。


そして気になりつつもスルーし続けていた寝室の普段着入れ。



IMG_4792.jpg
意地でも床には置かないぞという意気込み。

無印のソフトボックスがなんと不憫なことに・・・


冬物や冬用パジャマを納戸部屋に運んで、今着るものだけを残す。


IMG_4794.jpg

ソフトボックス内衣類占有率、約5割。

手前は全然変わってませんけれども。
左手前の先代シーツは洗濯したいんだけど、なかなかそのタイミングが来ない。
右手前のカゴは見直し要。

奥のテレビ、まったく使ってないな。もう処分しよっかなあ。


あとカーテンレールにずらずらと掛けっぱなしだった洗濯後の服やらクリーニング帰りのスーツやら、やっと所定の位置に移動。やっと視界が開けた。


衣替えをしなくていい収納が目標なのに、なかなか衣替えから離れられないなあ・・・。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

お祝い?のフランネルフラワー/備忘録2008/5/28(水) 

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)




フランネルフラワーという花を買った。


IMG_4789.jpg

花(正確には「ガク」)や茎、葉すべてが細かくて柔らかい毛に覆われていて、その名のとおりまさにネル生地。


IMG_4790.jpg
伝わるかなあ~~?

この柔らかい感じやツートンカラーのガクに惹かれて、レジに持参したらば。


いやー驚いた。



10本、2350円(税抜)。



これまでお祝いの花束以外では300円程度の切花しか買ったことのない身としては、思わず息を呑む値段(実際呑んだ)。


実はこれを買ったのは初めて行った卸のような店で、値札の見方があんまりよくわかりませんで・・・
でもせっかく来たから、何か買って帰ろうと思った次第で・・・

「卸」だとどれぐらい安いものなのかがさっぱり見当つかなくて、これまで見たことがない花だし、いくらかよくわからんけどまあ一束だけだしいっか、とレジに持っていっちゃったんだよなあ。
(結局値札の数字は1本の単価表示でした)


なんだか引くに引けなくてお買い上げしたものの・・・
「10本の花に2500円って・・・一体今日何のお祝いなんだよ・・・」
買った直後はショック&後悔しきり。


でも持ち帰って水差しに生けると・・・
やっぱりかわいい。
あの店に行ったからこの花と出会えたんだ。
せっかく買ったんだから、少しでも長く楽しもう。
と、出費のショックより愛着のほうがあっさり上回った。


切り替え切り替え!気持ち切り替えて行こぉーー!


IMG_4791.jpg
つぼみが開いてきてさらにテンションup。


今回は切花だけど、いっそのこと鉢がほしい、
なんて思っちゃったりして・・・(すぐ枯らすくせに血迷い中)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。