スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納戸部屋攻略その5 

(11/22(木)~23(金)の話をしています)

私の場合。
来客準備モードのスイッチがONになるということは、掃除のみならず片付けも必須であることを意味する。
それも大掛かりな片付けが。

そもそも来客のための片付けなら、リビングや寝室になる部屋、水周りだけクリアしておけばいいわけで、納戸部屋の片付けなど本来ならば必要ない。

でも。
必要なんですねー納戸部屋の片付けが。
理由は、リビングや寝室を満足に片付けるには、ここから追い出したモノたちを納戸部屋に入れないといけないから。
また、あそこで空いた棚をこっちで使おうとか、これを移動させて代わりにあれをここに置こうとか、わずかながら考えていることもあった。
となると、すべてを同時進行で進める必要がある。

つまり、

全室の片付けが必要。



そんな納戸部屋の現状。
前回片付けたのは10月末・・・また一ヶ月経っちゃったなあ・・・

IMG_2968.jpg
定点観測位置より。
衣装ケース裏のスペース、前回からまったく進捗なし。


IMG_2969.jpg
手前足元。
口が開いているのは、DIY関連の工具を入れてあった段ボール箱。(引っ張り出してそのまんまの図)


IMG_2688.jpg
洋服ダンス奥にある、相方の仕事着置場。
・・・のはずが、他のモノに追いやられて全く機能していない。
あふれたスーツやカッターシャツたちは、すべてリビングのカーテンレールにぶら下がっている。(この癖、ホントもうやめたい)


IMG_2690.jpg
納戸部屋に入ってすぐの場所。
以前CDを納めた収納ケースが下にある。
暫定の置場だったはずだけど、ここにCDを入れてから既に二ヶ月経過・・・

・・・もうここでいいんじゃないか?(コラ)

CDのことは今回おいといて。
右のゴルフバッグのおかげで扉が5割程度しか開かないため、身を縦によじりながらでないと納戸部屋には入れない。
そんな状況のまま、一年放置。


IMG_2975.jpg
納戸部屋入り口の足元。

扉、5割程度しか開かないどころか、今は閉めることも出来ない。
これらは次作DIYのためのカット済み板&端材たち。これに加え、リビングには180cmクラスの板をたてかけたまんま。
(コレを置く場所を作るために納戸部屋に着手したようなもの)



今回は本当片付けのみで、捨てたものはゴミ袋一つ出ただけだった。
いや、処分したいものはまだまだあるんだけど、今回は片付けがメインなので。
だからネタにもならないですが・・・


まあまあ、ビフォーアフター一気にどーぞ。


IMG_2968.jpg IMG_2988.jpg

前回空けたスペースぶん衣装ケースを後ろに下げ、使う可能性のあるものは出来る限り前面からすぐ取り出せるように並べた・・・つもり。

衣装ケース横と後ろの壁、真上部分の天井はついでに拭いておいた。(大掃除分として)


一番「わー」と思ったのはここ。

IMG_2989.jpg

衣装ケース前のスペース。
ああ~広い!めっちゃ広い!
前はこの床の右から1/3くらいのところまで衣装ケースがせり出していた上に、脚立があるあたりにたくさんモノが置いてあった。
30数cm床が広がりモノがなくなっただけで、やっと部屋らしくなってきたというか・・・「ただの納戸」から「納戸部屋」に昇格したような気分。(←勘違い。でも今は許す)

中央にでんと座っているのはタイルカーペット。引っ越したらこれだけ余っちゃって・・・正直かなりやり場に困っている。処分したいのはやまやまだけどこれは相方の実家で余っていたのをもらってきたものなので、一度お伺いを立てるまではこのまんま。


IMG_3009.jpg

収納ケースの後ろ側。
まさに舞台裏ですな。
ゴルフバッグや紙袋、ヤフオクのための緩衝材のストックとか処分待ちのスプレー缶とか(ま、まだ処分できてません;;)。
写真上部には窓があり、ここしばらく開かずの窓&カーテンと化している。
・・・この窓、なくていいのになあ・・・



IMG_2969.jpg

IMG_2990.jpg

撮影した角度が違うのでわかりにくいけど、部屋手前の足元。
板ばっかり。
まあね、作ればなくなる予定なんでね。

こう見えてもクローゼットを開けるだけのスペースは確保済み(かろうじて)。



IMG_2688.jpg IMG_2991.jpg

相方の仕事着置場。
段ボール箱をクローゼットの中や別のケースに移動させ、リビングにカーテンの如くぶら下がっていたスーツたちを一気に移動。

そうそう、これだよ。こうしたかったんだって。



IMG_2690.jpg IMG_2995.jpg

納戸部屋に入ってすぐの場所。
これでようやく扉が扉としてフルに機能を発揮できる・・・
もちろん、何も移動させることなく自由に開け閉め可能。(←いやいや、扉って本来そういうもんだから)




数ヶ月単位で手を入れてきた納戸部屋。
モノを減らしながらもこれまではあまり変化を感じなかったけれど、今回ようやく大きく化けた。
私の場合、片付けの成果が見えるのは毎回終盤も終盤で、ここで一気に見た目が変わる。何がってそこに至るまでのただひたすら整理する段階が一番大変でしんどいように思う。


ちょっと調子に乗って、過去からの変遷をずらりと並べてみた。

IMG_1973.jpg IMG_2394.jpg
2007年6月中旬と9月上旬

IMG_2519.jpg IMG_2684.jpg
2007年9月下旬と10月中旬

IMG_2717.jpg IMG_2784.jpg
2007年10月中旬と10月下旬

IMG_2968.jpg IMG_2988.jpg
2007年11月上旬と11月下旬



・・・。



おいおい・・・。




随分頑張ったじゃないの、私!!!





・・・まだ終わりじゃないんだから調子乗んなよ!



来客準備モード全容に続く。



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


スポンサーサイト

コメント

キレイ!

おはようございます。
納戸部屋、見違えましたね!
これだけスペースがあればもっとモノが増えても大丈夫??(←間違えてる)

それにしても納戸部屋があるなんてほんとに羨ましいです。
うちは収納もギリギリいっぱいの3LDKなので・・・。
いいなあいいなあ。

片付きましたね~。
こうやって効果が見れるといいですね。
モノって並べ替えるだけでも
意外とスッキリ見えたりするのがいつも不思議です。
で、毎回写ってる大量の紙袋が好きです^^

こうやってみると

圧巻ですねー
凄い進化の仕方です!素晴らしいです!
うちも床が見えた時は、小躍りする位嬉しかったです。
私も頑張ろうっと

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■みえりんさん

どーもこんばんは。
なんだか最後はパズルのようでしたけど・・・でもモノが減ったからこそこんなパズルが出来るようになったのかな、と思います。
ここは本来なら普通の洋室なんですが、よくよく考えたら贅沢な使い方ですよね。2人住まいだからこそ出来ることです・・・っていうより、やっぱりまだモノが多いんですねきっと;;

>これだけスペースがあればもっとモノが増えても大丈夫??

この思想は非常に危険ですねぇ~。
・・・いや。実は一瞬頭をよぎりましたーーー(白状)


■瑛さん

そうなんです、並べ替えただけなんですよ。
最後の画像2枚はモノ自体の量はほとんど変わってないですから。
・・・って考えると、逆になぜそれだけのことが何ヶ月もかからないと出来ないのか本当不思議です。

>で、毎回写ってる大量の紙袋が好きです^^

あっ。(←今気づいた)
・・・こ、これでも今回少し減らしたんですよぉーーー、よーくよーーーく見てください!!(わかりにくいって)


■桜さん

不思議なもので、床の面積が広くなるにつれ部屋って部屋らしくなるものなんですね~。小躍りしたくなる気持ち、よーくわかりますよぉ。
そういえば・・・確か桜さんは1日(それもたった数時間)でこのテの部屋を一気に片付けてらっしゃいましたよね・・・
い、いったいお体にどんなエンジンを積んでらっしゃるんでしょうかーーー(私は10年物の軽程度)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/117-e16c4bf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。