スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆる大掃除~意外な強敵エアコン師匠 


++++++++++++++++++++++++++
おそうじペコさん主催の企画に参加しております。
「いまのうちからのんびりゆるゆる大掃除計画」
souji.jpg
++++++++++++++++++++++++++


9月に掃除して以来のエアコン。
三ヶ月ぶりか・・・ありえない、ありえないよこの掃除間隔!
(かつては年に一度もやったかどうか)

フィルター取っ払って~、
重曹に浸け置きして~、
本体を適当に掃除機で吸って~、
外側をちょちょいと拭いて~、
フィルターセットしたら完了。


エアコンって結構ラクショー?みたいな?(チャラ男)



そんなわりとお気軽な掃除箇所だったはずなのに・・・
青ポットさんエアコン掃除記事を見て一気に雲行きが怪しくなった。

青ポットさん宅のエアコンとウチのエアコンは画像を拝見する限りどうも同じメーカーらしく、おそらくかなり型番が近い機種だと思う。

なので青ポットさん宅のエアコンで起こっている現象は、ウチでも発生している可能性がとても高い。


IMG_3077.jpg
室外機がやたらバカでかい。
設置工事に来たおじさんによると、このメーカーのエアコンは設置がちょっと面倒らしい。


前カバーオープン。


IMG_3078.jpg
まあこんなもんでしょう。


IMG_3081.jpg
この細いところなどは掃除機でも吸いきれなくて、前回あっさりスルーしたところ。


こんな想定の範囲内のことはかまわない。


それよりもココだ。ココはどうなってる??




そーっと中を覗く。






IMG_3079.jpg


・・・。


ああそうですか。

怪しい雲行き的中、と。



どーーー見たって・・・『カビ』だよねぇ・・・(苦戦の予感)




前カバーとフィルターをすべて取っ払って、ついでにコイツもやっつける。

IMG_3085.jpg
サーキュレーター。
カタログギフトで選んだものだけど、結構使える。これがあったからこそ今年の夏は扇風機を出さずに乗り切れたようなもの。


IMG_3086.jpg
ハイハイ、一緒にお風呂に入ってもらいますよぉー。

外れるのは前のカバーだけで羽根は取れない。(チープの宿命)
前カバー以外はセスキで拭く。


IMG_3093.jpg
お湯にしましたからさぞかしいい風呂かと。




天井を拭くのに邪魔だったので、ついでに照明も。

IMG_3089.jpg
リビング和室の照明。
あれ?思ったより全然虫いないなあ・・・


IMG_3090.jpg
台座の上側。
拍子抜けするくらい汚れていな・・・


IMG_3091.jpg
うわーーーお。
台座の一番外側の溝。この密集率で一周ぐるりと埋まってました。
そういえば秋頃、網戸をくぐりぬけて小さい虫がよく入ってきてたっけ・・・


IMG_3102.jpg
掃除機かけて拭いて終わり。


IMG_3095.jpg

IMG_3106.jpg
台座下側。一通り拭いてあっさり終了。
この蛍光灯の色・・・もう取り替えたほうがよかったのかな?
でも買い置きないし。いけるいける!まだ頑張れるって。

思ったより簡単だったので、リビング(フローリング)の照明も掃除した。




さーーーて、いよいよエアコン師匠とご対面。

IMG_3107.jpg
広い部分は掃除機で吸えるが、角にどうしても埃が残ってしまう。
前回のスルーポイントを古歯ブラシで。


IMG_3108.jpg
古歯ブラシだと届かない部分は、100均で買ってきておいたポイントブラシがなかなか使えた。


あらかたこれで埃取りは終わり。




さて吹き出し口のカビ、青ポットさんにならいまして・・・
(後乗りはこういうところで本当楽させてもらえます。ああ、ありがたい)


IMG_3111.jpg
初めて作成。


IMG_3112.jpg
ウェス部分にセスキを吹きつけてひたすら突っ込む。

これが・・・なかなかしんどい。
脚立に乗っても中腰体勢でないと中が見えないし、中に左右風向き用の羽根があるため何度もあちこちから突っ込んでこすらないといけない。
また、カビがはえているところは奥に向かってゆるやかにカーブしているので、棒の先端しか面に当たらず、すこぶる効率が悪い。
棒の作り方がまずかったのかなあ・・・でもたくさんウェスを巻くと隙間に入らなかったしなあ・・・


飽き飽きしながら作業を続け、どうにか終了。




やれやれ・・・毎回こんなことじゃエアコン掃除嫌いになりそう。
さてじゃあ外側を拭くか、と吹き出し口を後方から覗き込む。




IMG_3116.jpg

・・・。


師匠・・・


正気ですか??(ケンコバ)



表側からは絶対に見えない部分。
ああなぜ。
なぜ見てしまった、私。


単なる汚れならスルーしてもよかったけど、カビとなると気づいたからには無視できない。
再び苦しい体勢で作業続行。




洗って乾かしておいたフィルターをとりつけて、やーーーっと終了。



サーキュレーター。
IMG_3086.jpg

IMG_3133.jpg




エアコン本体。
IMG_3081.jpg

IMG_3117.jpg




吹き出し口。
IMG_3079.jpg

IMG_3121.jpg


IMG_3116.jpg IMG_3123.jpg




フィルター。
IMG_3078.jpg

IMG_3129.jpg



IMG_3077.jpg

IMG_3130.jpg

おぉ~光り輝いてるじゃないか。(単に照明のせい)



今回初めて見たけど、吹き出し口の奥には何かローラー状の羽根らしきものがあるんですな。
カビ取りのついでにちょっと棒でなでてみたら・・・



・・・。



いや!

いや、私は何も見てない!!

見てないって!!!



そもそも素人には掃除が無理な造りになってんだよ・・・
何?業者の陰謀??

そういう意味ではまだまだ未完成な家電よのう、エアコンって。
(負け惜しみ)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


スポンサーサイト

コメント

エアコン

カビの生えたエアコン頑張ったんですね!
どうして素人が掃除できない構造になってるんでしょうね。
うちもエアコン開けるのが怖いわ。
どうしても一人で開けるのが怖いので、旦那がいるときにしようとたくらんでおります。

エアコンって

かびてるのがスタンダードなのね・・・。

私は何を隠そう、エアコン嫌い。
3年弱前にかったエアコンを・・・熱を出してる
旦那が今はじめて使っています。
我が家のカビはどうじゃらほい?
(っていうかエアコン掃除忘れてたorz)

あはは

ふるさんこんばんわ♪
エアコンお掃除の実況記事楽しく拝見しましたー
いやー本当に文章が上手ですね。
ふるさんの文章本当に好きです♪

所で、うちも生えてましたよ!カビ
見たら最後、私も拭き続けましたが、やはり奥はスルー
やはりあの有名な方の棒が良さそうですね。
大掃除が終わった暁には見てみます!

■にゃあにゃさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
本当掃除しづらくって・・・エコだリサイクルだと声高に叫ばれるこのご時世、一体どういうつもりなんでしょうか。(←なんかズレてる)
旦那様がいる時に、だなんて・・・頼りになる旦那様なんだろうな~。
素敵。うらやましいっす。


■ちゃまさん

えっ、エアコンってカビてるのが普通なんですか!?
30ウン年生きてきて、つい数日前に初めて知ったというのに・・・;;

エアコンって乾燥しますもんね~。
私も使わなくて済むなら使いたくないです。カビるし。いや、カビたし。
ちゃまさん宅のエアコンはどうでした?使ってないのならカビも生えなさうですけど・・・
旦那様のお体、とても気になります。早く良くなるといいですね。


■桜さん

こんにちはー。
わー褒められた、なんかすいませんありがとうございます。(なぜか謝りたくなるこの心理)
なんと言いますか、私の場合画像ありきの文になってしまって・・・
文章だけでぐいぐい読ませる、桜さんの足元にも及びませんです;;

桜さん宅もそうでしたか!
エアコンにカビ、ってわりとよくあることなんですね・・・
ちまちま例の棒でこすりながら、なんでこの吹き出し口ごとごっそり外れないのか、と悪態をついておりました。
見えているのに届かないからしょうがなくスルー、ってちょっとしたストレスですよねぇ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/137-8ce8cf3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。