スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆる大掃除~布団乾燥機 

もうちょい続く大掃除シリーズ。


大掃除っていっても小物かな・・・


IMG_3456.jpg

相方持参の布団乾燥機。
小物とはいえ布団派の我が家には欠かせない家電。

外側は何度か拭いたこともあるけれど、フィルター部分をかまってやったことは一度もなかった。



ホース接続部分。
IMG_3457.jpg




前面フィルター。
IMG_3458.jpg




背面フィルター。
IMG_3459.jpg


フィルターのスポンジ、きれいに模様がついている。
見えないところのお洒落(違)。




このテの掃除なら重曹浸け置き、と相場は決まっている。

もろもろバケツに放り込んでーーー。

IMG_3461.jpg




適当に重曹を入れ、さらにお湯を投入ーーー。





・・・あっ・・・?




IMG_3464.jpg



あ・・・あわわわわわわ!!

スポンジが、スポンジが分解されていくーー!



そういえば取り外した時にも端っこがぽろりと欠けたもんなあ。
スポンジって古くなるとこうなるのか・・・


ということでフィルター消失。
相当古い機種だし、もう部品購入は出来ないだろうな・・・




本体側をセスキで拭いて終了。


ホース接続部分。
IMG_3457.jpg

IMG_3466.jpg




前面フィルター。
IMG_3458.jpg IMG_3468.jpg



背面フィルター。
IMG_3459.jpg

IMG_3465.jpg IMG_3467.jpg

劣化したスポンジの粉がたくさんついていた。



さて。
きれいにしたのはいいがフィルターどうしよう。
換気扇用のフィルターでも代用するかな~。


・・・なーんて思っていたけれど。
相方と協議の結果。




世代交代決定。



IMG_3482.jpg

いまいちこのラベルの見方がよくわからんのだけれど・・・
持ち主の相方もいつから持っているのかはっきり覚えていないうえ、この機種はメーカーのサイトにも既に情報がないため、何年製のものなのかもわからない。

このラベルから推し量るに、おそらく1991年製なんじゃなかろうか。
それだと、相方の曖昧な記憶とも頃合いが一致する。

ウチの相方は「古すぎる家電は危険」という思想の持ち主なので、この使用年数を知って即買い替え決定と相成った。




同型の持ち手がグリーンのタイプを購入。



長い間お疲れ様でした~。
結果的にとはいえ、きれいにして送り出せて良かった。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/164-c8b40c68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。