スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスフィズ/備忘録2008/3/21(金) 

■玄関掃除(扉、タタキ、靴箱)

■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯



先日購入したお菓子の型を使い、バスフィズ作成に初トライ。


手持ちの『 「重曹+酢」で徹底おそうじ 』にあるレシピに従い・・・


重曹、ちょっと量足りないけどまあいいや。
ハーブパウダー?手元にないし、なくてもいいや。なんか溶け残りそうな気がするし。
グレープシードオイル?これもない。
ホホバオイルでもいけんじゃないの?いけるって。元々これマッサージ用だし。


・・・ちっともレシピに従ってませんが。



今回、精油はラベンダーをメインにジュニパーを少し。
混ぜて、型に押し込んで、乾燥させて完成。


IMG_4321.jpg
端っこ欠けまくり。

もっとシンプルな型のほうがよかったのかな。
端っこは型に押し込みづらかったので、欠けはそれが原因か。



早速投入~。

IMG_4327.jpg
シュワシュワきた!
沈んだ底で発泡中。

IMG_4328.jpg
最後は浮かび上がってきて、終了。


えー、投入してからなくなるまでのタイム、約15秒。
・・・み、短・・・;;
市販のこのテの発泡入浴剤は、もっと長い時間かけてブクブクしているような気がするけど・・・手作りするとこんなもんなんでしょうか。(レシピに忠実でなかったからかな?)

でも作った3個中、作成初日・翌日に使ったものは15秒程度で溶けてしまったけど、作成4日後に使った最後の1個は倍の30秒近くシュワシュワしていた。ということは、初めの2個は乾燥が足りなかったってことか。

まあサイズも全体的に小さめだったし。


このバスフィズ、湯船全体から香りがたつような感じがして、かなり良かった。直接精油を風呂に入れるよりこちらのほうが断然いい。ハーブなどを混ぜればもっとオリジナリティが出るんだろうけど・・・溶けないものは混ぜたくないし。(ええ、もちろん事後の掃除のことを言ってますよ)
水面に小さいオイルの粒が浮かぶけど、本来マッサージに使うオイルを使ってるので私的には全く問題なし。

水分さえきちんと飛ばせば、ソルトを混ぜてもいいかも。



また作りたいけど・・・もっと押し込みやすい型がいいなあ・・・
(このために買ったのに;;)




結局オリジナルになってしまったので、メモをば。

<レシピメモ>
 重曹 60g
 クエン酸 35g
 コーンスターチ 10g
 ベースオイル(ホホバオイル) 4ml
 精油(ラベンダー) 5~6滴
 精油(ジュニパー) 2~3滴




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

私も挑戦したい!

この間ふるさんの記事を読んで重曹とクエン酸でバスボムを作れる事を知り、私も挑戦したいと思っています。
ううう、楽しそう!
でも15秒は早いですよね(汗)

重曹だけいれるよりも、手がかかっていて楽しそうですね!

EOは色々あって、芳香目的のものをバスタブにたらすのは、肌によくなさそうで気がひけていたんだけど、なるほど
マッサージ用オイルならOKですね。
コーンスターチは口にいれてもいいものだし。
重曹のもうひとつの楽しみ方ですねー
今後の製作に期待!

はじめまして

おそうじペコさんの鍋の記事からきました。
私はルクは重くて手放してしまいました。
美味しそうな記事!また欲しく…いやいや…

うちも子供とバスフィズ作ってます。クッキー型でいろいろ遊べて楽しいです。
ふるさんのURLはmezasesinplelifeなのですね!
うちはmezaseutsukusiiheyaです。
よろしかったらリンクしてもよろしいでしょうか。
ではまたお邪魔します。

追伸

あのあと作っちゃいました!
ふるさんのリンクもしてしまったので
不都合があればおっしゃってください♪
すっかりはまりそうな予感です(笑)

■桜さん

記事拝見しましたよ。
桜さんちのバスボムはキレイな色ですねぇ~!
ウチの味気なさとはえらい違いです;;
使ってみた感想をぜひお待ちしています!

・・・と、もう感想もアップされているようなので(汗)、桜さんのところに伺いま~す。

リンクの件、一向に構いませんのでお気遣いなく!
むしろ、なんかすいません;;


■ぺこさん

敏感肌やアレルギー体質の方だと、精油の反応が強く出過ぎてしまうということもあるみたいですね。
私は比較的肌が丈夫なのか(あまり気にしてないだけなんですが)、ついついぺこさんのような視点が欠けがちです。

ベースオイルですが・・・
ホホバは万能タイプ。グレープシードは肌への刺激やアレルギー性が少ないので、敏感肌や脂性肌の人に向いているそうです。
・・・と、久々に引っ張り出したアロマの本にちゃんと書いてありました;;
(ちっとも活用できてない)


■ゆりのかさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
ルク、確かにかなり重いですよね。実はいまだにその置場に困っております。
それでも買ったばかりの今は喜んで使ってますがこれに飽きたら・・・いやいやまさかまさか。

クッキー型のほうが後で型から抜きやすそうですね。そうかそうかなるほど・・・(メモ中)
お子さんと一緒にバスフィズを作る、だなんて、もうステキ奥様全開じゃないですか!

リンク、どーぞどーぞお構いなく!
こちらもぜひリンクさせていただきとうございます。
こちらこそよろしくお願いします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/203-102f16e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。