スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても乗らない時 

決して外には出たくないくらいのお天気。私にとって本来ならお掃除日和のはずが・・・やる気出ない。
トイレもそろそろ掃除しなきゃな、と目で見て既に自覚があるのにその気になれない。

帰省から戻ってきて三日、やったことといえば洗濯と風呂ふたを掃除したくらいか。


元来気分屋なのでこれぐらいの波は全くの日常なのだが、やる気がどうこうという以前に、気分屋であるがゆえにその感情にしばられて動けなくなることがある。
受け流せないほど気になることがあると、9割はそちらに気持ちがいってしまうのだ。
ましてや、その気になることが相方との間のことだとなおさら。それで家事にやる気が出ないというのは、相方に対する一種の抵抗なのかもしれない。

相方の言い分にどうしても納得できない部分がありましてー。話をしてる時にパッと言い返せればその場で終わるんだろうけど、その時はなんかおかしいと思いつつ言葉が出ないんですなー。


だからといって飲み込むことも出来ないので、また話するしかないか・・・あーめんどうくさい。でもほっとけない。


解決しないと片付けや掃除に取り組めそうにないし、絶対今日話をつけるぞ!




↓参加中です


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/21-24a20697

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。