スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく復活/備忘録2008/4/14(月) 

■掃除機(寝室)

■客用布団を干す(2組)

■客用毛布を干す

■客用シーツ(掛布団)洗濯



ヘバってた間の記録、まとめてアップ第四弾。


若干まだ引きずり中ながら・・・とりあえず復活、と。
どうもお騒がせしましたです。

熱はすぐ下がったものの、その後始まった咳にガツンとやられまして・・・
診断は急性気管支炎でした。
ピーク時は呼吸より咳が先、っていうくらい立て続けに咳が出ましてねぇ。
さらに咳の合間ですらずっと胸やら腹やらが痙攣するような状態。
ああ本当に苦しかった。

普通の咳止めはもう効かないだろうから、ということで喘息の薬なんぞ処方されたものの、結局は自然治癒のための後押しということだったらしい。
一週間経って、ようやくいつもの生活に近づいた感じ・・・

お気遣いいただいた方々、ありがとうございました。
恐悦至極に存じます。
明日にはコメントのお返事をば。




ということで。
二週間前の来客以来、ずーっと出しっぱなしだった客用の布団やシーツ。天気、体調のタイミングが合って、今日やーーっと手をつけられた。
布団は干した後圧縮して押入れへゴー。
敷布団用の綿パッドシーツは明日洗濯予定。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

まあ大変でしたね。
ぜんそくの薬は気管支を広げるので一発で効きますよねー。
私もかつて気管支炎でヘトヘトになっていたところ点滴一発で治ったことがあります。

あ、今はなぜか本当のぜんそくモチですが。。

しかし咳はつらかったでしょう。
滋養をとってお休みくださいね。

■ぺこさん

温かいお言葉ありがとうございます~。
それが喘息の薬でもテキメンには効かなくて・・・;;
あらかじめ「喘息じゃないからあんまり効かないかもしれないけど」と先生に言われてたとおり、私は喘息ではなかったためか効きは緩やかな感じでした。
結局は風邪の延長なので、自己治癒するしかなかったみたいです。

ぺこさんの当時の苦しさや、現在の体調管理にかける並々ならぬ思いの意味を垣間見たような気がしました。

咳が完全に止むまで、しっかり養生したいと思います!(いつもここで油断しちゃうので;;)

ふるさん~大変でしたね!
この記事を読んですぐにペコさんを思い出したんだよ。ペコさんなら辛さが分かるんだよなあって。

治ってきて良かった!溜まった用事をどんどん片付けたいところだと思うけど、我慢してゆっくり元気になってください~

■okayuさん

okayuさんには別口でも温かいお気遣いをいただいて・・・
本当ありがたかったです。

実は私も、咳にやられながらぺこさんも当時はかなりしんどかったんだろうな~と考えていました。
とはいえ私のは一過性のものなので、ぺこさんとは比べるべくもありませんが・・・

何度経験しても、こんな状態になる時まで忘れてるんですよね、健康のありがたみって。
okayuさんのおっしゃるとおり、とばし過ぎないように気をつけます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/218-945e42f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。