スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのがま口 

少し前から、なぜか妙に気になっていたのが「がま口」。

先月京都に行った際に立ち寄ったがま口屋さんで、がま口を買うかどうか悩んだ時・・・つい魔が差してしまった。



「自分で作ればいんでねか?」



ああ、まさに魔が差したとしか思えない。
(絶対買ったほうがきれいで安くすむのに)


でも、やってみたい気持ちを抑えられなかった・・・


以後、ネットでちびちびと作り方を見たり、ぼちぼちと材料を揃えたりしてようやくトライ開始。


以下、自分用メモと自戒をこめて記録。
(↑つまり、参考にならないということ)




IMG_4566.jpg
紙切れでシミュレーション中。


IMG_4567.jpg
午前中かけてようやく形とサイズとデザインが決まり、型紙を作って布をカット。
表地は以前購入したfogのはぎれ。
裏地はカーテンや座椅子カバーを作った時の、リネンの余り生地。


IMG_4568.jpg
カットしたはぎれをはぎ合わせまして。
(こんな作業したの、過去初めて)


IMG_4569.jpg
これが表地、と。


IMG_4570.jpg
接着芯地は裏地に貼った。
(生地によっては接着芯を貼ると手触りが悪くなることがあるらしいので)


IMG_4571.jpg
脇と底を縫う。

この時はいい感じだと思ったのにな・・・



口部分の処理をして(この作業、ミシンが不調なこともあり非常に難儀した;;)、
がま口にボンドをつけて、
生地を差し込んで、
紙紐をぐいぐい押し込んで・・・



IMG_4576.jpg
ボンド乾燥中。





完成、したけれど・・・



IMG_4580.jpg
・・・なんか斜めってますけど?
縦も横も。


IMG_4578.jpg
一番難儀した部分・・・
粗いなあ・・・

そしてこの口金の浮きよう。
生地が小さ過ぎたってことか。
ということは型紙の作り方から失敗してるってことか;;


IMG_4579.jpg
凡ミス。

同じ柄がぐるりと回りこむようにしたかったのに・・・
生地カットの時、何も考えてなかった;;



IMG_4581.jpg

以前作ったブックカバーと。

どんだけボーダー好きなんでしょうか。



まあ、とりあえずは使える。
がま口としては成立してる。


でも・・・




・・・。




不服じゃーーー!

納得いかねーーー!!



すぐにでもやり直したい気分、満点。


でももう手元に口金がないしな・・・
それに口金って意外とお高いしな・・・
そもそもミシンの不調なんとかしろコノヤロー。



っていうか・・・

これに丸1日かけた私の時間を返してくれーー!(実話)



とはいえ、数をこなさないと上手くもならない。
再チャレンジ確定。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/221-dc7e1599

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。