スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手土産にシフォン/備忘録2008/5/7(水) 

■はたきかけて掃除機(全室)

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)



連休以降、お暑いですなあ。
おかげで帰省中たまりにたまった洗濯ものも一気にやっつけられた。



連休前、帰省土産にシフォン作成。

前回前々回の失敗を今度こそ踏まえまして・・・


IMG_4681.jpg

コーヒー&ココアマーブル。

コーヒー部分(色の薄い部分)にマーブル模様を出すつもりだったのに・・・ちっとも出ちゃいない。




さて焼き縮みはどうか!?


IMG_4680.jpg


OKでーーーす!

久しぶりにまともな円柱になった~。
手土産用だっただけに、うまく出来て本当によかった。


生地に入れる水を減らし、途中でオーブンの温度&焼き時間を変えてみてうまくいった。ということは、焼き縮みの原因はやっぱり多めの水分だったのか。

ハナッペさんの美しい手はずしシフォンに触発されて、久々に手はずしにトライしてみたものの・・・部分によってはうまくいかず(画像のとおり)。まだ水分が多いのかもなあ。

まあ、しっとりめが好みなのでこれもアリだけど。(と、言い訳してみる)



<自分用メモ>
 水30㏄
 160度35分、170度10~15分



↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

おいしそ~!

マーブルって高級感あるように見えるのは私だけかな~?
はー、シフォンって軽くていいですよねー。
あのふんわりがたまりません!
手はずしはあれから2回やりましたが、まだまだ・・・。
でもシフォンナイフを使うよりは楽だしキレイに出来るのでがんばるぞー!

オーブンは設定温度より実際の庫内の温度が低いのかな?
オーブン用の温度計もあるみたいなので(千円ちょっと)計ってみたらどうですか?
低かったらその分上げればいいみたいですよ。

本当にふるさんはなんでも出来るなー
この美味しそうなシフォン。
いつか私も作りたいです。
あー美味そうだ。

所で少し前の記事で、首に蒸しタオルの話ですが、妹が肩こり緩和のために
100均で購入した暖めて使うものを愛用していました。
レンジでチンして、使うんだとか。
今売ってるか判らないけれど、それなら手軽に出来そうだなーと思った記憶があります。
蒸しタオル面倒ですもんね。私は子供の顔を拭くのも面倒で、濡れティシュ愛用しちゃいますもん。

■ハナッペさん

マーブルってちょっとゴージャス感が出ますよね~。
簡単なわりに見た目がいいもんで、つい多用してしまいます。
軽くてふわふわなシフォンに慣れてしまうと、普通のスポンジケーキを作ろうという気にならないです。
(いや、普通のスポンジ作ったことないけど;;)

オーブン用の温度計・・・へぇ~、そんなものがあるんですね。知らなかったです。
去年までは160度40分で満足に焼けていたので、その思い込みに執着していたのかもしれません。
1000円ちょっとで買えるのか・・・
でも新しいオーブンほしいしな・・・(比較対象がおかしい)


■桜さん

今回は久々にうまく出来たので満足ですが・・・
過去には失敗もたくさんしてるんですよ~、ええそれはもう。

レンジでチンして使うグッズ、以前私も持ってました!
(当時はドラッグストアで買いました)
でも数年使わずじまいだったので、去年の捨て捨てキャンペーンの時に捨てちゃったんですよね~;;
持ってたのは首というより肩を温めるような形のもので、今回の用途とは違うので捨てたことに後悔はしてないんですけどね。

蒸しタオルって少し手間がかかるし、熱すぎたりしたらすぐに使えないし・・・
お子さん相手に使うにはなかなか加減が難しそうですよね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/233-65739fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。