スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドメイドでなんとなくドイリー/備忘録2008/6/6(金) 

*************************
もう皆さんご存知だとは思いますが・・・

青ポットさんの王子生誕祝賀会の詳細が確定しております。
詳しくはリリココさんのこちらの記事をどーぞーー。
*************************




■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯



前回のトイレ掃除時(三日前)はスペースの都合でカバーの洗濯ができなかった。
なので今回は洗濯だけ・・・と思ったものの、まあ掃除もついでに。



ミシンがまだ不調だった頃、何か手を動かしたくて作ってみたドイリーたち。
(単にモチーフ1個)


IMG_4799.jpg


リネン&コットン糸にて。

繊細な感じは細い糸ならでは。
だけど細い糸は細い糸なりのしんどさもあり。


しかしモチーフ単体を作るだけでは、何となく消化不良というか燃えないというか・・・
つなげて面積を広げたい衝動に駆られる。
だからといって「ここに使おう」という目的というか指針(サイズがこれぐらい、とか)がないと、作ってもなあ~・・・。

ただ「作りたい」だけで、どうも目的が定まりません。
目的が定まらないと燃えないようです。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

ふるさん^^こんにちは~!
わぁ~可愛い~~!!こう言うのドイリーって言うんだあ^^
細い糸で編むのって大変ですよね。でも繊細でキレイでステキだな~!
私、アクリルたわしでさえも「可愛い~」って思っちゃうの(笑)
こんなの自分で編めたら嬉しくっていつまでも眺めてて日が暮れてしまいそうだよ^^

本当にふるさんは凄いですね。
私は編み物も縫い物も本当に苦手で、ボタンつけだけでもゲンナリしてしまうので、こういうことが出来る人を凄いなーと本気で思います。
これってつなげてカバーとかにするのですか?それともコースター?無知でごめんなさいっ

所で以前コメントふるさんにいただいたコメントの後、色々そっかーと思うことがありふるさんのリンクをして名前を出して記事を書いてしまいました。
事後報告でごめんなさい

おお!キレイキレイ♪
これを見て、実家の母を思い出したわぁ~。
うちの母もこういうのが得意だったのに・・・
一度も教わることがなかった。
身近に先生がいたってことに気づいたのは
結婚して家を出てからだったわ。


帽子を作ろうと思って糸を買ってみたけど
素人作品はかっこ悪すぎて使えないのだよねorz

■okayuさん

ドイリー・・・ドイリーなのかな??
私が勝手にドイリーだと思い込んでいるだけかもしれません。
(ドイリー=小さな敷物、ぐらいのイメージなんですが、間違ってたらすみません;;)
okayuさんがアクリルたわしを編まれた記事で、細い糸のやりにくさについて書かれてましたよね。今さらながらそれがよーーーくわかりました。
作業が細かくなるので肩こっちゃうんですよね~。
(だからやる気が出ないだけかも)


■桜さん

下手なりに好きなことはやりますけど、ボタンつけは私もゲンナリですよぉ~。
相方のカッターシャツのボタンから糸が飛び出ていたとしても、毎回限界ギリギリまで放置しています。
ドイリーは私の中では「ちょっとした敷物」という感覚なので、コースターでもカバーでもOKだと思います。ちなみに今回のものは花瓶敷きになってます。

記事の件、いえいえお構いなく!
むしろ記事にしていただいたことでとても参考になりました。こちらこそありがとうございました!


■ちゃまさん

本当おっしゃる通りです。
親の世代は、このテのことは一通りこなしてきている方が多いですよね。
もしかしてちゃまさんのお母様も、昔は編み機を持ってた、なんてクチなのでは??
まさかこの年になって興味が出るとは思わなかったなあ・・・

帽子、いいですよねぇ~。夏らしい糸で編んだら素敵だろうなあ。
興味だけは津々ですが、私はまだまだ本を眺めてるだけです・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/248-de4ee76f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。