スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと挑戦刷毛で掃除/備忘録2008/7/23(水) 

■はたきかけて掃除機(全室)

■綿毛布洗濯

■窓、桟、網戸掃除(リビング2面)

■カーテン洗濯(寝室2面)

■玄関掃除(扉内側、靴箱、タタキ)

■トイレ掃除、トイレマット・カバー洗濯

■スリッパ洗濯

■洗面台掃除(ボウル)

■台所排水口掃除(重曹+クエン酸で)



おおっと!
羅列して書き出してみると、意外と頑張ったんじゃないかい??
この日は洗濯機回転数なんと6回・・・ああそうか、頑張ったのは洗濯機か。




前からやってみたいやってみたいと思っていた、ぺこさんご推薦の「刷毛で桟掃除」。
今回よーーーーやく実行。
(刷毛そのものはだいぶ前に用意してたというのに・・・)


で、感想はというと・・・


ミラクル!
ナイスマッチング!!


かーなーり、感じよかった!


これまでの私の桟掃除手順は以下の三段階。

 1.乾いたブラシで埃・汚れを落とす
 2.掃除機で埃を吸う
 3.セスキ&ウェスで拭く

乾いた状態で埃を落とすメリットは十分に感じていたものの・・・
桟掃除のためだけに掃除機を出してきて、ヘッドを付け替えて、という部分を面倒に思っていたのもまた事実。
かといっていきなり雑巾だと、拭けば拭くほど汚れが伸びまくって何度も拭かないといけないし・・・

このへんの鬱陶しさが、刷毛だと一気に解消でした。


最小限の水で汚れを落とせるし、角の汚れも刷毛先でかき出せる。
一番唸ったのは、汚れた水を刷毛にふくませて汚れと水分をまとめて回収してしまうところ。このステップのおかげで、前は数回拭きなおしたりしていたのが最後の一拭きだけで終了。


みえりんさんが、おもしろくて一気に家中のサッシを掃除してしまった、という気持ちがよーくわかりました。
・・・いや、私は窓2面で終わっちゃいましたけど;;
(みえりんさんのサッシ掃除記事は→こちら


詳細な手順は、ぜひぺこ先生のお掃除記事をご参照くださいませ~。(先生の記事は→こちら


やってみようと思ってから実際に試すまで、半年以上かかっちゃったよ・・・
でも試してよかった!
ぺこさん、ありがとうございましたーー!(今さら感アリアリですが)





↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/271-65120966

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。