スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執着してたはずなのに 

寝室に置いてあるカゴの中にずーーーっと放置していたものを、ようやく一掃できた。
なんとなく始めて一気にやってしまったので、最新before画像はないですが・・・




IMG_4792.jpg

これは今年6月初旬の状態
まあ、今回もこれに近い状態にはなってましたけども。

この手前にあるカゴ。そしてその左にある青いシーツ。
シーツはともかく、カゴは・・・多分1年近くこの状態のまんまだったような気がする。

一番上のジーンズだけが普段から使っているもの。
その下には以前処分を迷ったセーター、先代のシーツ、服やスーツの大量の共布、何か再利用できないかと取っておいた先代のタオル、そしてそのタオルを使って作ったもののあまりの乾きの悪さにすぐお蔵入りとなったバスマット3枚、あと開いた穴を繕おうかどうか迷った相方の靴下など。



・・・書けば書くほどいらないものオンパレードじゃないか・・・;;



セーターは「昔気に入ってた」という呪縛がかかってただけのような気がする。見た目や色は今でも好きだけど、ちょっとチクチク感のあるこのセーターが最近の私にはすっかり受け入れられなくなってしまっていたというのに。
先代のシーツ、今の私なら何かに転用するかも!なーんて期待して半年以上置いといたのに、一向にこのまんま。
相方の穴の開いた靴下も同様。(っつーか問題外)
バスマットは・・・使わないとわかっていても、自分でリメイクしたからこそ捨てられなかったんだろうなあ・・・(リメイクしたのは、まだ手芸ブームが訪れるはるか以前)

服の共布たちは、すでに大元の服がない等のものを4割ほど処分。
まだ服そのものがあったとしても、もっと捨ててもいいような気もするけどな・・・(万が一の際に共布を使ってお直しするほどの服なのかっていう疑問)



結果、残留の共布とタオルリメイクに使ったガーゼ生地の余り以外はすべて処分となりました。


IMG_4952.jpg
からっぽ。


きっとそれなりの捨てづらさを感じてたからこそ1年以上もそこに置いてあったはずなのに、いざ捨てようと決めてゴミ袋に入れてしまうと、それまでの執着がなんだったのかと思うぐらい未練がない。

ああ・・・こういうモノを捨てるスッキリ感、久しぶりに味わったなあ・・・


この勢いで納戸部屋のほうもなんとか・・・(何かに祈祷中)




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/277-8beaef72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。