スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣類収納の目指すところ 

週末に掃除片付けすると、なかなか写真が撮りづらい。
(理由:相方には内緒だから)

そんな先週末、こっそり撮影した寝室の衣類たち。

IMG_2385.jpg IMG_2390.jpg
でろでろに出てましたー。

カラーボックスのかなり無駄な収納っぷりについては、まあそのうち改善ということで。


無印で購入したこのソフトボックスには、私と相方の普段着が入れてある。
今の季節、Tシャツ程度がメインで入ってるくらいのはずなのになんでこんなにあふれたのかと中をチェックすると・・・替えのパジャマ、春に着ていた長袖や七分袖のシャツ数枚、買ってからまだ一度も着ていない服など。一番底上げしていたのは冬に着ていたジャージだった。
(い、いつから見直してなかったんだろ)



綿麻ポリエステル・ソフトボックス・フタ式・L/約35x35x32cm
4548076872900_l.jpg


奥行きが35cmあるので、実はカラーボックス上だと5cmはみ出てしまう。
でも服を入れる程度なら今のところ問題ない様子。
埃よけのためフタ付きを購入したけど、普段はファスナーは閉じずに使ってます。
以前はカゴに二人分の服を入れていたけど、二人前だとすぐごっちゃりしてしまうのがどうにも気に入らなくて・・・今はこの方法で落ち着いている。

今着る服だけにしぼってボックスに残し、パジャマはタンスに、その他今着ない服は納戸部屋の引き出し式収納ケースへ片付けて終わり。
ボックス内衣類率は5割程度になった。



衣類の収納については、これまでかなり悩みながら変遷してきている。
(今も悩んでるけど)
上のジャージなどからもわかるように、私は「衣替え」という作業が苦手。作業自体も面倒だけれど、一番の理由は衣替えするタイミングがよくわからないから。

制服のように「6月1日から合服」とか決まっていれば衣替えも迷わない。でも日常着る服は「6月1日から夏服」というわけにはいかず、6月を過ぎても長袖を着たいと思う日もあるかもしれないし、夏から秋モノに衣替えした後でも今日は半袖が着たいと思う日だってあるはず。
この「せっかく衣替えしたけど、今日は片付けたあの服を着たい。でもまた引っ張り出すのも面倒だし・・・」というジレンマ感がどうにも気持ち悪いというかストレスになるというか。

このストレスが嫌なので、そういう思いをしないために衣替えのタイミングをギリギリまで引き伸ばす。
 ↓
でも必要に迫られて、次の季節の服を衣装ケースから少しずつ引っ張り出す。
 ↓
当然季節入り乱れた服が散乱する。
 ↓
前の季節の服を確実にもう着ない時期になってから、ようやく衣装ケースに服をまとめて衣替え完了。

こういうことを何年やってきたことか・・・。


この悪循環に気づいてから、ああでもないこうでもないとタンスを動かしたり、衣装ケースを変えてみたりしながら、最終的に私が導いた結論。



衣替えをしなくてもいい収納が理想。



最近流行の「ウォークインクローゼット」も、使い方としてはこういうことなんじゃないのかなあ・・・(勘違い?)

本当は寝室とウォークインクローゼットが近いのが一番使いやすいんだろうなと思う。でも我が家にはウォークインクローゼットなんてものはないし、寝室がタンスやら衣装ケースだらけになるのは防災上も見た目もNG。


で、現在は。

北側洋室(通称納戸部屋)
 ・洋服ダンス
  (秋冬物のスーツ、シャツ、コート、ジャケット、
   フォーマル系、アウトドア系ウェアなど)
 ・スチールラックのオープンワードローブ
  (今の季節の相方のスーツ、シャツ)
 ・引き出し式衣装ケース9個
  (季節や目的別に分けて上記以外の衣類)

衣装ケースは引き出し式なのがポイント。
昔使っていたフタ式の衣装ケースは大抵重ねて積んでしまうことが多く、出したい服が下の段だったりするとかなりやる気がなくなってしまうのが私の常だった。
引き出し式だとどの時期であってもすぐに目的の服が取り出せる。

引き出し式収納ケースのマイナス点は、密封できないので防虫剤がどれれだけ効いているのか不明なところかな・・・。



部屋の配置上北側洋室を衣類置場にしているものの、日常服を着替えたり洗濯したものを片付けたりするのに、毎回南側の寝室と北側の納戸部屋を行ったり来たりするのはあまりにも無駄が多い。(というか面倒くさい)

ということで、寝室にワンクッション置くことに。

南側和室(寝室)
 ・衣類タンス
   (下着、パジャマ、トラベルグッズ等)
 ・仮衣類ケース(上記無印のソフトボックス)
   (普段着、部屋着)

我が家は寝室にベランダがあるので、洗濯物はここに干している。
この配置だと、洗濯物をたたむのとしまうのが寝室だけでほぼ終了出来る。
あとはタオルやバスマットを洗面所まで持っていくだけ。


とりあえず今はこの置き方、しまい方でそんなに苦でなく回せている。



・・・はずなんだけどなあ~。
納戸部屋はまだ決して使い勝手がいいとは・・・
(答:納戸部屋が納戸過ぎるから)


フェア参加を決めたことだし、

「脱納戸・歓迎ウォークインクローゼット」(無理あるって)

頑張ろ。




↓参加中です


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/34-f2c570fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。