スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面台トライアル/備忘録2009/1/8(木) 

■洗面台掃除(ボウル・鏡)

■洗面台排水口掃除(塩素系で簡易版)



前々から・・・えーとかれこれ4~5年前?からやってみようと思っていたことが、去年準備をしてからようやく今回実現に至りました。(前置き長)


IMG_5929.jpg
(アクリルたわしのテキトーな置き方は今回の主題ではないのでスルー)

蛇口右に置いてあるミニタオル。
これで、洗面台使用後の水はねを毎回拭いてやろうという試みです。


以前カナさんが記事にされていた、ちょい拭きマットと同じ要領ですね。(カナさんの記事は→こちら


この方法を知ったのは、相方の実家でした。
いつ行っても水垢のついてないピカピカの蛇口、洗面ボウル。義母は使い古しのタオルを小さく切り、そのまわりをぐるりと縫ったものを何枚も用意して日々これを取り替えてました。

よぉーしここはいっちょキレイ好きの義母に習おうじゃないか!私もやるぞ!
・・・なんて意気込んでからはや数年;;


「使い古しのタオルを切って縫う」ことをとても面倒に感じてたのがやらない原因でした。
なので、捨て捨て時に出てきた贈答モノのミニタオルハンカチ(5枚入り)をこれに使いまわすことに。新品を掃除用に使うのにすこぉーしだけ抵抗はありましたが、使わないよりはいいだろうと割り切りました。



顔を洗ったり、歯を磨いたり、コンタクトを洗ったり・・・
その都度、ボウルの縁など水がはねたところをささっと拭く。


IMG_5930.jpg

鏡への水はねも拭きます。



IMG_5931.jpg

蛇口もこんな感じが保てております。



洗濯機を回すタイミングでタオルを交換。
たまに洗濯しない日もありますが、まあ2~3日は同じタオルでもじゅうぶん許容範囲なのでOK。

洗濯機に入れる直前に、ボトル置きの棚なども拭いて埃を取ってしまいます。
水はねを拭く程度なので、タオルが濡れないのがかなり使い勝手がよいです。


今のところ順調順調。
早く始めとけばよかった。


あとはモノの置き方をもうちょっと・・・ね。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/360-b324f6cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。