スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録2007/10/14(日) 

■布団を干す(掛布団)

■シーツ洗濯(掛布団カバー)

◇ヤフオク出品(6点)



えー、ようやく掛布団出しました。
夏に使っていた綿毛布の上に普通の毛布をかけて持ちこたえていたけれど、ここ数日相方の『みの虫』化現象が連日起こり始めたので、ついに限界と判断。


※『みの虫』化現象
  寒さを感じている時に起こる現象。
  毛布や布団の両端を肩から足先まできれいに自分の体の下に巻き込み、
  伸身の体勢で首から下をすっぽり毛布でくるんだ状態で寝ること。
  頭だけ出したみの虫のような様相になる。

  ちなみに『みの虫』化する過程において、本人は全く無意識。



押入れに入れたままだった掛布団、使う前にもちろん干すつもりだった。
で、干した。それはいい。

掛布団がいらなくなった夏の始め。
しばらくしまうから、ということで掛布団カバーを洗濯し、洗い終わったものを再び掛布団にセットして押入れに入れたはず。
ということは、この掛布団カバーは洗う必要はない。
このまま、カバーをつけたまま布団を干せばいいだけだ。
いいはずなんだ。





・・・。





・・・ベランダには布団とともに洗われた掛布団カバーがはためいていた・・・


なんでだろう。
洗ってから押入れにしまったはずなのに、なぜかそのまま使う気にはどうしてもなれなかった。

どうせ使う直前に洗うんなら、しまう時に洗わなければいいのか?
いやいやそんな理屈成立するはずがない。
しまう前には洗わないと何がつくやらわからないじゃないか。

だからといってしまう前にも洗い、使う時にも洗うって・・・



・・・。



まあ私がやりたくてやってるんだから構わないんだけど・・・



なんか・・・無駄だなあ・・・。




↓参加中です。やる気の源、応援クリック感謝です!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mezasesimplelife.blog112.fc2.com/tb.php/79-dbac6db4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。